ラトゥール

Ch. Latour 1950 1500mlシャトー・ラトゥール 高品質,SALE

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

Ch. Latour 1950 1500mlシャトー・ラトゥール 高品質,SALE —— 228,200円

ラトゥール

[1924] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 数量限定,低価

Year Wine Name Rating Maturity 1924 Latour 90 2000 - 2020Wine Advocate #129 Jun 2000 Medium amber/ruby-colored, this aromatic (cinnamon, ginger, leather, dried herbs, and iron) Latour possesses fine ripeness, sweetness, and medium body. Some tannin and acidity are present in the finish, but the wine remains in remarkable condition. It is capable of lasting another 10-20 years. p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1924] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 数量限定,低価 —— 196,500円

ラトゥール

[1934] シャトー・ラトゥール【リラベル】 750ml Ch.Latour 品質保証,本物保証

【パーカー91点】 1934 Latour Pauillac 91pt. Drink 2000-2010 From what is considered to be the finest vintage of a disappointing decade, Latour's 1934 possesses a deep garnet color in addition to a smoky, mineral, sweet, cedary-scented nose with hints of tobacco, iron, asphalt, and a Provencal garrigue note. Ripe and long, with moderate tannin and admirable sweetness, the 1934 was showing exceptionally well. It appears capable of lasting for another decade.Wine Advocate #129 Jun 2000

[1934] シャトー・ラトゥール【リラベル】 750ml Ch.Latour 品質保証,本物保証 —— 246,000円

ラトゥール

[1937] シャトー・ラトゥール【リラベル】 750ml Ch.Latour 新作入荷,格安

"Not so hot" but "had bite" in 1955, tired yet tannic a decade later, and a "good but astringent" note in 1966. Of II tasted, only two have been brown and oxidised, but I have never liked the wine. The occasional richness of fruit never compensates for its tartness and astingency. (THE NEW GREAT VINTAGE WINE BOOK by Michael Broadbent)

[1937] シャトー・ラトゥール【リラベル】 750ml Ch.Latour 新作入荷,格安 —— 236,100円

ラトゥール

[1946] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 豊富な,お得

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1946] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 豊富な,お得 —— 196,500円

ラトゥール

[1948] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,格安

Year Wine Name Rating Maturity 1948 Latour 94 1994 - 2019Wine Advocate #95 Oct 1994 Tasted 3 Times With Inconsistent Notes The 1948 boasts a forceful, exotic nose of mint, cassis, walnuts and leather that jumps from the glass. The wine exhibits impressive richness, density, and body, as well as a long, soft finish. Fully mature, it is capable of lasting another 15-25 years. Two other bottles revealed a more inky color and greater flavor depth and richness. p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1948] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,格安 —— 265,800円

ラトゥール

[1950] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 大人気,定番人気

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1950] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 大人気,定番人気 —— 275,700円

ラトゥール

[1950] シャトー・ラトゥール【リコルク】 750ml Ch.Latour 人気定番,お買い得

[1950] シャトー・ラトゥール【リコルク】 750ml Ch.Latour 人気定番,お買い得 —— 275,700円

ラトゥール

[1952] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 本物保証,人気SALE

[1952] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 本物保証,人気SALE —— 196,500円

ラトゥール

[1953] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 安い,爆買い

シャトー・ラトゥール 1953 最新の記録では、直ちに人に迫ってくる、レンガやかすかに薬品のようなポイヤック風のブーケ。甘く、熟した初口。爛熟の気味があるが、豊満な飲み物。いまだにタンニン味。最上で★★★★ (ヴィンテージワイン必携 マイケル・ブロードベント著 柴田書店)

[1953] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 安い,爆買い —— 275,700円

ラトゥール

[1953] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 赤字超特価,驚きの破格値,HOT

シャトー・ラトゥール 1953 最新の記録では、直ちに人に迫ってくる、レンガやかすかに薬品のようなポイヤック風のブーケ。甘く、熟した初口。爛熟の気味があるが、豊満な飲み物。いまだにタンニン味。最上で★★★★ (ヴィンテージワイン必携 マイケル・ブロードベント著 柴田書店)

[1953] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 赤字超特価,驚きの破格値,HOT —— 275,700円

ラトゥール

[1955] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 定番人気,最新作

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1955] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 定番人気,最新作 —— 176,700円

ラトゥール

[1960] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour HOT,お得

[1960] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour HOT,お得 —— 97,500円

ラトゥール

[1961] シャトー・ラトゥール 750ml 【BBR品】Ch.Latour 最新作,新品

Year Wine Name Rating Maturity 1961 Latour 100 2000 - 2025Wine Advocate #129 Jun 2000 Port-like, with an unctuous texture, and a dark garnet color with considerable amber at the edge, the 1961 Latour possesses a viscosity and thickness. One of the three bottles served at the Chateau's tasting revealed a surprisingly aggressive, minty, herbaceous nose, but the other two bottles were liquid perfection, exhibiting fragrant, cedary, truffle, leather, mineral, and sweet, jammy aromatics, full-bodied, voluptuous textures, exquisite purity and concentration, and a layered, highly-nuanced finish that represents the essence of compellingly great wine. The 1961 has been fully mature for over 15 years, but it seems to get richer, holding onto its succulence and fat, and developing more aromatic nuances without losing any sweetness or concentration. An extraordinary wine, it is unquestionably one of the Bordeaux legends of the century! Anticipated maturity: now-2025 p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1961] シャトー・ラトゥール 750ml 【BBR品】Ch.Latour 最新作,新品 —— 820,200円

ラトゥール

[1961] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 定番人気,新作

Year Wine Name Rating Maturity 1961 Latour 100 2000 - 2025Wine Advocate #129 Jun 2000 Port-like, with an unctuous texture, and a dark garnet color with considerable amber at the edge, the 1961 Latour possesses a viscosity and thickness. One of the three bottles served at the Chateau's tasting revealed a surprisingly aggressive, minty, herbaceous nose, but the other two bottles were liquid perfection, exhibiting fragrant, cedary, truffle, leather, mineral, and sweet, jammy aromatics, full-bodied, voluptuous textures, exquisite purity and concentration, and a layered, highly-nuanced finish that represents the essence of compellingly great wine. The 1961 has been fully mature for over 15 years, but it seems to get richer, holding onto its succulence and fat, and developing more aromatic nuances without losing any sweetness or concentration. An extraordinary wine, it is unquestionably one of the Bordeaux legends of the century! Anticipated maturity: now-2025 p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1961] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 定番人気,新作 —— 493,500円

ラトゥール

[1961] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latourラベル破れ 100%新品,お買い得

Year Wine Name Rating Maturity 1961 Latour 100 2000 - 2025Wine Advocate #129 Jun 2000 Port-like, with an unctuous texture, and a dark garnet color with considerable amber at the edge, the 1961 Latour possesses a viscosity and thickness. One of the three bottles served at the Chateau's tasting revealed a surprisingly aggressive, minty, herbaceous nose, but the other two bottles were liquid perfection, exhibiting fragrant, cedary, truffle, leather, mineral, and sweet, jammy aromatics, full-bodied, voluptuous textures, exquisite purity and concentration, and a layered, highly-nuanced finish that represents the essence of compellingly great wine. The 1961 has been fully mature for over 15 years, but it seems to get richer, holding onto its succulence and fat, and developing more aromatic nuances without losing any sweetness or concentration. An extraordinary wine, it is unquestionably one of the Bordeaux legends of the century! Anticipated maturity: now-2025 p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1961] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latourラベル破れ 100%新品,お買い得 —— 552,900円

ラトゥール

[1962] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 高品質,新品

【パーカー95点】 1962 Latour 95pt. Drink 2000-2020 Latour continues to be one of the great vintages for this chateau. A dense opaque garnet color reveals amber at the edge, as well as an incredible perfume of cedar wood, balsam, coffee, black fruits, leather, and cigar smoke. The wine is supple and full-bodied, with sweet tannin, glorious levels of fruit and extract, abundant glycerin, and a seductive, truffle-flavored finish. While it has been drinkable for two decades, it is capable of lasting another 20 years. It is a perfectly balanced, exciting Latour that remains undervalued as well as underrated.Wine Advocate #129 (2000-06-26) とても色濃く、まだ若々しい。秀逸な香りとおいしい風味。純粋なカベルネのタッチ、好ましい「刺激」。 最後の試飲は2004年2月。★★★★★ ヴィンテージワイン必携 マイケル・ブロードベンド 著 山本博 訳

[1962] シャトー・ラトゥール 750ml Ch.Latour 高品質,新品 —— 206,400円

ラトゥール

[1962] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,お買い得

【パーカー95点】 1962 Latour 95pt. Drink 2000-2020 Latour continues to be one of the great vintages for this chateau. A dense opaque garnet color reveals amber at the edge, as well as an incredible perfume of cedar wood, balsam, coffee, black fruits, leather, and cigar smoke. The wine is supple and full-bodied, with sweet tannin, glorious levels of fruit and extract, abundant glycerin, and a seductive, truffle-flavored finish. While it has been drinkable for two decades, it is capable of lasting another 20 years. It is a perfectly balanced, exciting Latour that remains undervalued as well as underrated.Wine Advocate #129 (2000-06-26) とても色濃く、まだ若々しい。秀逸な香りとおいしい風味。純粋なカベルネのタッチ、好ましい「刺激」。 最後の試飲は2004年2月。★★★★★ ヴィンテージワイン必携 マイケル・ブロードベンド 著 山本博 訳

[1962] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,お買い得 —— 206,400円

ラトゥール

[1963] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour HOT,限定SALE

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1963] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour HOT,限定SALE —— 99,500円

ラトゥール

[1964] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,新品

Year Wine Name Rating Maturity 1964 Latour 91 1993 - 2013Wine Advocate #90 Dec 1993 Still lively and full, this rich, fully mature wine has at least 15-20 more years of longevity. The dark opaque garnet/purple color is followed by Latour's classic nose of minerals, walnuts, and cassis. Full-bodied, concentrated, and rich, the 1964 Latour is clearly the Pauillac of the vintage. In what was a dreadful year for many Medocs, this is unquestionably a great success. p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1964] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 驚きの破格値,新品 —— 107,400円

ラトゥール

[1966] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour セール,本物保証

【パーカー96点】 Year Wine Name Rating Maturity 1966 Latour 962000-2020Wine Advocate #129 Jun 2000The wine of the vintage, the 1966 Latour is a classic, old style Bordeaux that has required decades to become drinkable. A dark, opaque garnet color is followed by a fabulous nose of cedar, sweet leather, black fruits, prunes, and roasted walnuts, refreshing underlying acidity, sweet but noticeable tannin, and a spicy finish. This powerful, vigorous, immensely impressive, concentrated Latour has reached its plateau of maturity, where it will remain for another 10-20 years. 66年物すべてのうち最も晩熟だった。いまだにかなり濃く、いい色調。杉と「オーク」のブーケ。卓越した風味とバランスと余韻。試飲は2005年7月。★★★★★ 今、素晴らしい。まだ熟成の余地がある。 (ヴィンテージワイン必携 マイケル・ブロードベンド 著 山本博 訳) p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1966] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour セール,本物保証 —— 147,000円

ラトゥール

[1967] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 品質保証,大得価

p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1967] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 品質保証,大得価 —— 54,700円

ラトゥール

[1968] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 数量限定,人気

[1968] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 数量限定,人気 —— 77,700円

ラトゥール

[1969] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 人気セール,HOT

こちらの商品はラベルに多少の破れ、汚れがございます。 1969 Latour 74pt. Drink 1970-1976 In this ungracious vintage Latour produced an acceptable wine of average color and concentration, but lean, angular, and charmless. Anticipated maturity: Now-may be in decline. Last tasted, 6/76.Bordeaux Book, 3rd Edition #B1 (1998-01-01) p{font-size:12px; line-height:20px; } Chateau Latour ここで生産されるワインは偉大なヴィンテージはもとより、凡庸、貧弱なヴィンテージでも一貫した秀逸さを持つ、非の打ちどころのない例である。そのため、昔から多くの人がラトゥールをメドック最上のワインと考えてきた。 (中略) ともあれ、ラトゥールは今でも世界で最も凝縮感のある、リッチで、タニックな、フルボディのワインのひとつである。飲み頃になると、人の心をつかんで離さないブーケが生のクルミやなめし革、ブラックカラント、砂利のようなミネラルの香りを思わせるようになる。口に含んだときに別格の豊かさを感じられることはあっても、決して重いものになることはない。 「世界の極上ワイン」 ロバート・パーカー著 河出書房新社 より抜粋

[1969] シャトー・ラトゥール 750mlCh.Latour 人気セール,HOT —— 79,500円